その他メリット

有害廃棄物を無くす

従来の蛍光灯等は水銀蒸気を封入して発光させており、廃棄には手間がかかっておりました。

LEDは従来の照明に使用されている水銀・鉛などの有害物質を使用していないため、環境に優しく、一般不燃廃棄物として処理できます。

光線に熱を含まない

LEDは光線に赤外線をほとんど含まないため、光線として熱を放出しません。室内や冷蔵倉庫、冷蔵ケースの冷房動力の負荷を軽減し、間接的なコストを削減も可能にします。また、ライト直下での暑さを感じないため、お客様や従業員にも不快さを感じさせません。

さらに、紫外線、赤外線ともに発しませんので、物品、美術品の劣化や色褪せを防ぐことが出来ます。

破損しない

弊社製品はガラスを使用しておりません。衝撃に強く、物品がぶつかった時に飛散の心配がありません。万が一のリスクを無くし、安全な職場・店舗として活用できます。

また、難燃性のポリカーボネートの採用など、熱による劣化にも対応しております。

点灯待機時間がない

水銀灯と比べ、点灯待機時間がありません。即時点灯により、無駄な“つけっぱなし”を防ぎ、利便性を高めます。

また、点滅が自由自在で点灯・消灯による劣化がありません。瞬間停電時の安全性確保にも貢献します。

低電圧で保守管理が簡易

従来のネオン管などは非常に高圧な電圧で光を得ています。所轄消防への届出が不要な低電圧ネオン管も出てきておりますが、それでも数百ボルトを要するため、専用の電灯盤や専用回路が必要です。

LEDは24~100vで点灯するため、安全で保守管理に負担がかかりません。

お問い合わせ

㈱ノア       

※このWebサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部を「株式会社ノア」の了承なく複製、使用することを禁じます。