LEDの発光原理

LEDは、電気を通すことで光を放つ半導体のことを指します。

Light Emitting Diodeの頭文字をとってLEDと呼ばれ、日本語では「発光ダイオード」と表現されます。

発光方式はLEDに流れる電圧(プラスとマイナス)がLED内でぶつかり、そのエネルギーで発光します。

LEDの発光原理

お問い合わせ

㈱ノア       

※このWebサイト上の文章、映像、写真などの著作物の全部、または一部を「株式会社ノア」の了承なく複製、使用することを禁じます。